かなしろのブログが電子書籍に!?

チャレンジ使用イラスト1
かなしろにゃんこ。
チャレンジ使用イラスト






こんにちは

発達障害というワードから、このブログを訪ねてくださる方、

または 書籍名のタイトルで訪ねてくださる方などいらっしゃると思います、

いつも拙いマンガや記事を見ていただき

ありがとうございます。


なんと!学研さんからブログの電子書籍化のお話をいただきました。

趣味でゆるりと描いてきたアホなマンガなので

商業レベルになっていないような気もするのですが

4コママンガをまとめて読んでいただける機会だわ!と思いまして、

今編集者様とお話をまとめているところでございます。

ブログに公開しなかった寝かせたままのマンガもいくつか入れたり

オチの薄いものに加筆したりして『読み物』にしなくてはっ!と

作業をしております。

無事に発売されることになりましたら是非読んでいただけると嬉しいです。

電子書籍なのでお安くお手軽だと思います。多分…(^▽^)


本日のイラストは以前「チャレンジ」の育児記事で描かせていただいたものです、

こんなお仕事もいただいております。

育児、教育関係の皆様いつもお声をかけてくださりありがとうございます!

ブログのマンガを読んでくれる皆様

これからもアホなドジネタで4コママンガを綴ってゆきますので

何卒よろしくお願いいたします。

ちなみに

私の母も夫も「私のことはマンガに書くな!」「オレをマンガに出すな!」と言います。

そう言われると反対のことをしたくなる私です、

天然なドジネタをどんどん描いてやる! ふふふ  v( ´ω` )v








コミックエッセイのお仕事

ぎゅー
かなしろにゃんこ。
本日のイラスト 講談社:げんき(さあ来いイヤイヤ期)本文イラスト









こんにちは
かなしろです。

只今企画進行中の中嶋恵美子先生のエッセイコミックの画を

一部ご紹介させてください。

出版社のヤマハ様と原作者の中嶋先生からOKが出ましたので公開です


画像は中嶋先生からいただきました(^▽^)v

画は私が描いたネーム(マンガの設計図)でございます、

これをもとに原稿用紙に清書します。










中嶋先生エッセイ1
中嶋恵美子先生コミックエッセイ:ヤマハミュージックメディア



軽度知的障害のある女の子や

自閉症の男の子、

中嶋先生のもとでピアノ以外にも大事なことを育んでいくお話です。

実際に中嶋先生のもとでレッスンを受けた生徒さんのリアルなお話で、

いろいろな困難があっても音楽を習わせたいという親御さんの切なる思いなど

構成した私がいうのもなんですが(>v<)あったかいマンガばかりです。

それは中嶋先生が発達障害のある子やダウン症のある子など

一人一人のアプローチに試行錯誤して寄り添った物語があたたかいから





発達障害があるお子さんへのピアノのレッスンのアプローチのご本もございます。

中嶋先生の著書
「あきらめないで!ピアノ・レッスン」ヤマハミュージックメディア
こちらもどうぞよろしくです~
あきらめないでピアノレッスン








お仕事の紹介

発達障害というワードで
かなしろのブログを訪ねてくれる皆様いつもありがとうございます。

最近いただいております仕事を紹介いたします。






学研教育出版『実践障害児教育』
こちらで「ADHD 思春期まっ最中!」というショートマンガを書かせていただいております。

実践障害児教育







講談社 『げんき』 
こちらでは「げんきくん げんきちゃん こんなときどうする?」
専門家のコラムのイラストを書かせていただいています。

げんき







ヤマハミュージックメディア『あきらめないで! ピアノ・レッスン』
中嶋恵美子著
発達障害のある子のピアノレッスンをされている
中嶋先生のコミックエッセイのお話をいただき、只今マンガの構成中であります。

どのお教室でも発達障害のある子に教えられないと断られた親子のお話や、
一人一人に合わせたレッスンのアプローチのお話など原作は涙、笑い、また涙のてんこもり。
是非皆さんに読んでいただきたい一冊なので原稿描くのがんばりま~す。

こちらの『あきらめないで!ピアノ・レッスン』は
発達障害の子のレッスンアプローチの実例がまとめられた著書であります。
子どもに音楽を習わせたいと考える親御さん皆様におすすめのご本です!

あきらめないでピアノレッスン





そして
講談社『発達障害 うちの子将来どうなるの!?』の続編も
只今進行中であります。


出版業界の皆様
読者の皆様

いつも かなしろを支えていただきありがとうございます。






行政法人発行のマンガ



こんにちは
かなしろです(^.^)

今年のお正月に関わりました
行政法人の冊子のプレゼン用のマンガで描いた表紙の絵でございます。

行政法人以外にも
プレゼン用のマンガを描く仕事は15年くらい前からさせていただいております。

こういうお仕事もちょこっとやっています、

マンガの構成のお仕事は楽しいです、
ネームといわれる簡単な絵とセリフを構成するマンガの設計図を作る作業なのですが、
本番の原稿は他の先生が描いてくれますので私の作ったネームが他の先生の絵で完ぺきに仕上がるのは面白いです☆

構成のお仕事は1ページ6千円から承っております( ´ ▽ ` )ノ
宣伝 宣伝


チビキャラ以外の絵も
たまーーーに描くんですが、


あまり上手には描けません。



マンガ、イラストのご依頼に感謝

こんにちは かなしろにゃんこ。です、

9月は秋バテで眠くて眠くて辛い毎日でありました。

だるさと眠気と耳鳴りと眼精疲労‥‥

疲れも少しずつ抜けてきたところです。

いつも色々なお仕事をいただけて感謝感謝でございます、

エッセイマンガやカードゲームのイラストなど様々なご依頼をいただいております。

各業界の皆様いつもありがとうございます、

各業界の皆様、お仕事のご依頼はブログからも可能でございますので

コメントに連絡先を書き込んでくだされば
(ご依頼のコメントは非公開にいたします)

こちらからご連絡いたします。

用意した原作をエッセイマンガに仕上げてほしいなどのご依頼もOKでございます、

背景や人物のイラストも承っております

私になにかできることがありましたらよろしくお願いいたします。

昨年出しました発達障害のある子の進学、

高校や大学の教育支援、就職活動に就労、働く当事者や

当事者会のことなど支援の現状をコミックにまとめた

「発達障害 うちの子将来どーなるのっ!?」ですが

おかげさまで多くの方に読んでいただけて嬉しさいっぱいです。

発達障害の支援者の皆様、当事者の皆様ありがとうございます。


うちの子将来カバー