原稿漬けの日々と複数の猫行方不明事件

次回作の原稿を描いて描いて
描きまくること2ヶ月‥‥

あと1章分18枚のペン入れを残すのみとなり、
右腕が腱鞘炎に‼︎

(つД`)ノひゃーーー

トクホン貼りながら作業中です。


プロアシスタントの姉がたまに消しゴムかけや修正作業をしてくれて
(姉であってもプロに頼んでいるので技術料は支払ってます 笑)

なんとか160枚の原稿完成に近づいています。

仕事の癒しは「猫侍」のDVDを観ることくらいでしょーか、

先日、姉の家の猫ちゃんが我が家に遊びに来てくれたので

2時間ほどオモチャで遊び猫ちゃんをクタクタにしてやりました。
(^L^)

その姉の家の猫ちゃんが何匹もいなくなる不思議な出来事があり、

最近困っているとのこと‥‥

夜になると音もなくフクロウが飛んできてさらわれているようで、

家の近くにフクロウが飛んできているのを何度か目撃していることから

そう思ったのかも。

短い期間に何匹もいなくなるのは

なんか変?(>人<;)

保健所や動物保護施設や保護団体などにも探しに行ったり相談したけれど

見つからない‥‥‥

保健所や保護団体は警察に連絡をしてください!と言うそーなんですが、

何故警察かというと、ある理由を話したことからです。

実は姉の家の近所に狸などの罠を仕掛ける人がいて、

猫が罠にはまっていたりして話し合いで一匹は返してもらったのですが、

その後も罠は仕掛けられているよようなのです。

住宅街で罠は禁止なのですが、

しかしもめるのもイヤだとかで強くも言えず‥‥

猫ちゃんがいなくなるのは

その人も怪しいのでは?と思えてくるけど

証拠もないから断定できないし

謎の猫行方不明事件です。

姉の家の周りで他にもブログに書けないよーな動物の変死体もいくつかあって

うーん、怖い‥‥‥。

荒立てると逆にエスカレートするかもしれないしと悩んで半年過ぎちゃったんですが、

まだ猫がいなくなることは続いています。

原稿が完成して本が出てゆっくりする時間ができたら猫行方不明事件が怪しいと感じる奇妙な出来事をマンガにして発表したいです。

姉からはヘタに動くな!と言われているので

私は心配しながら見守ることしかできない。

(/ _ ; )










関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

心配ですね。

謎の変死体…めっちゃ怖いです(´Д`|||)
お姉さま、沢山猫ちゃん飼っていらっしゃるのですね。
みんな無事に帰って来れますように…(T-T)
農家の方や動物が本当に苦手な方の気持ち、なんとなく察することは出来ますが、それでも生き物を虐げるようなことはして欲しくないものです。。。
ご近所トラブルってややこしいって聞きます。
無事解決出来ることをお祈り申し上げます。

やはり漫画家さんは大変なのですね‼‼
右手、お大事になさってください!
漫画掲載心待ちにしてます(*≧∀≦*)

Re: 心配ですね。

ひなちゃん様へ

ありがとうございます、
そーなんです、
動物が増えすぎて近所に迷惑かけているという引け目から
強く言えないということもあります。

最初は猫を2匹飼っていただけなのに
姉の家にわざわざ子猫を捨てていく人もいたり、
春になるとなんだか猫の数が増えていくんです。

それも困っている一つであります(><;)
あやややや~~

No title

動物の変死体など後々、
猟奇的な事件の前段階だった例もあるので、
再度、警察に相談してみてはどうですか?
故意ならば、動物保護法に当たります。

安心安全な暮らしが一番ですよ!

Re: No title

モンタピ様へ

(・・;)そうですよね、
そんな気がしています。

猫よりも小さい小動物の変死体が姉の家の周りで何度かあったので
本当に怖いです。
犯罪のニオイがするような気がしてます。