私の過去4コママンガ

レジュメの4コマまんが
かなしろにゃんこ。



2015年8月に福祉大学の講演で配布させていただいたレジュメに載せたマンガでございます。

子育てや発達障害のことではなく私のことを話す講演でしたので

私という人間はどう出来上がったのかという過去を

こんなことがありました的に表現したマンガです。

10代のときには笑えない出来事が次から次へと起こりましたが

一度経験してしまえば全て笑い話になります。

話しても信じてもらえないようなこともあります、

幼馴染の友人も同じようなことを言っていました。

若いころに波瀾万丈すぎた経験を人に話しても「嘘だ~」と言われて引かれてしまうと!

うんうん!そうかもしれない!なので過激な経験は自分と似たような経験のある、

又は同じニオイのする人にしか話せません。

成人したときに

いろいろな出来事は成長するために用意されたステージだと考えるようになりました。

それからは問題が起こるたびに「成長しろって合図だな」なんて思うのです。











関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント