手のかかる子も変わるのねの巻






あんなに手のかかった息子が
今はホントに手がかからなくなって
少しさみしい(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

定型の子ほどまでではないが
自分のことは自分の責任で動いてくれる、
定型の子の親御さんはこんな感じに楽なものなのか?

社会性についての話も反抗期ピークが過ぎたので、
親の話を少しは聞く耳を持てるようにもなった、
じっくりと社会性を伝えていくのに
我が家のルールだけで伝えてはいけないから
何かと大変だわ〜。

大人の暗黙のルールを説明するのって難しいのだな(; ̄ェ ̄)‥‥‥と思うこの頃。

本音と建前の使い分けとか
きちんとした大人の挨拶やお礼など
伝えることがいっぱいあるから

これは
まだまだ手がかかるとってことなのかな?

今日の画像は
絵の描き方を教える際の私マニュアルから

何か画像をアップしたいもので
ついでに(=゚ω゚)ノ







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして。
自分の子供への啓蒙・理解のために、最近漫画による発達障害の本を買い集めていて、『うちの子はADHD』に出会いました。

うちはまだ2人とも小学生で、毎日キーキー口やかましく怒っているので、大きくなると手がかからなくなるとの言葉を見て、希望が持てました。
(暗く生きている訳ではないのですが、口やかましすぎて子供に悪影響なのではと、ずっと気に病んでいました)

書籍で見たのがかなしろさん初体験だったので、ブログで少女マンガな絵やイタ車萌え絵(笑)とか見て、「さすがプロ!」と感激しました!

我が家は漫研で知り合った夫婦なので、子供にちょろっと言われたら気合入れて絵を描いてしまう、という所に共感です♪

毎日の学習カードに保護者確認の欄があるのですが、子供がやってないのに勝手にサインをするのを防ぐために絵を描き始めたら、5年以上も続いてしまいました。(続行中)
2cmもないようなスペースなのに、頑張って描いています。たまに旦那も描いています。

これからもブログ楽しみにしています。

『うちの子はADHD』を読んでいただきありがとうございます
*\(^o^)/*
数ある発達障害の書籍の中で私の本を手に取っていただき本当に感激です。

これもなにかのご縁
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
よろしくお願いします。


お子さんがお2人とも小学生とのことで
かわいい盛りですね、
共に毎日の育児家事が戦争でご苦労があると思います。

うちもガミガミ育児であります、大人になるまでに
伝えなければいけないことが山ほどありますものね、
特にザルのような耳の子どもには何度も同じことを繰り返し言うのが疲れますが、

中学生くらいになると小学校時代の自分の反省をするらしく、少しずつ変わっていった感じです。

漫研で知り合ったご夫婦様とのことで
他のご家庭よりかは旦那様とわりと話が合ったりしますか?( ^ω^ )


毎日の学習カードのネタは私もそれやればよかったー
と思いました!
ズル防止のいい作戦ですね☆



どもです。自分は絵心は生まれる時に弟に吸い取られてしまったので、申し訳程度の絵心をイラレでごまかしているところです。

改めて人物イラストのイロハの一部を学ばせて頂きました。φ(..)メモメモ

四十路になっても、俺の場合、先日ハロワで悪態突いてしまって、同行の職員にお灸をすえられた次第ですorz

田中先生の言葉を借りれば、人間は発達するのに障害をつけるのはおかしいだろうということです。脳の働き方がアンバランスだから困りごとが起きてるだけなのに、就活で身体や知的優勢ってのも嫌だと思います。

リュウ太くんが成人する頃には、発達障碍者が働くことも当たり前になってほしいと切に願います。俺の場合、マトモに就職できるのは60になってからだと思います。はぁ。

では失礼します。

Re: ハロワで

いつもブログを訪ねていただいきありがとうございます
。・゜・(ノД`)・゜・。嬉しー☆


>
> 四十路になっても、俺の場合、先日ハロワで悪態突いてしまって、同行の職員にお灸をすえられた次第ですorz

支援者の職員さんが同行してくださるのですか!
知りませんでした、私のほうこそメモメモです。

私も先日、退職した母に付き添い再就職のことで初めてハローワークに行きました、
人が沢山いらしていろのですね、再就職の条件もなかなか厳しいですなーなど
お勉強させてもらいました。

早く就職するコツはなんだろう?と母と考えました、
企業様の条件にこちらがムリムリでも合わせていくしかないのだという結論に‥‥
なんか心身共に元気に満ちあふれていないと
就職まで持っていけませんね。