息子がマンガを描きだした!




蛙の子は蛙(; ̄ェ ̄)




人間の絵が描けなかったから中3のときに「人物の描き方教えてくれ」と言ってきた。
そのあと「マンガの描き方も分からないから教えて」というので簡単に説明したけれど
どうせすぐにやめるだろうと思っているから詳しくは説明しなかった。

構成や演出や描写のテクニックなんかは自分で研究すればいいと我が子にはサービスが悪い私でしたが、

夏休み前に息子の好きな「頭文字D」のコミックが居間にあったので、そのときは私の教えようサービス精神が輝き頭文字Dを教科書にして少しだけ息子に演出のアレコレを説明した。

そのあとマンガを描き始めていてビックリしたのです。

「イキナリマンガ書いてるー」流石はシロートです、ネーム(マンガの設計図)を書いて何度も練り直す作業を吹っ飛ばして原稿描いてます‼︎

わ‥若いな(⌒-⌒; )ふっ=3


親がマンガ家という何かプレッシャーのような感覚があるらしく、何か文句言われると思って作品を見せられないのだと言う。










関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

リュウ太君、高校生活充実している様で良かったですね。羨ましいです。
ところで差支えなければ教えて頂きたいのですが、受験に際し、彼の特質に就いて事前に高校側には相談されたのでしょうか?
実はウチも「セガレの性格に合った学校を」と思い、この際中学から私立に入れてしまおうかなどとも考えているのですが、特質のことを事前に学校側に相談すると、その場でアウトを宣告されるのではないかと心配しています。
その辺どうお考えでどの様にされたのかを教えて頂ければ幸いです。
お忙しいところ申し訳ありませんが、宜しく御願い申し上げます。

高校サイドへの告知


> ところで差支えなければ教えて頂きたいのですが、受験に際し、彼の特質に就いて事前に高校側には相談されたのでしょうか?

学校へは話さずにいました、
入学後、息子が自分で担任の先生に少し説明したようです、
そのあと私が先生と電話で話す機会があったので、
「じつは‥」と発達障害についてお話ししました。
最近は私立の進学校でも発達障害の子がいて当たり前という感じだと教育関係のお仕事をされている方から教えてもらいました。
教育現場では発達障害を取り巻く環境の整理の見直しなどあるのかもしれないですね。


> 実はウチも「セガレの性格に合った学校を」と思い、この際中学から私立に入れてしまおうかなどとも考えているのですが、特質のことを事前に学校側に相談すると、その場でアウトを宣告されるのではないかと心配しています。

それはホント心配ですよね、担任の先生との三者面談でじっくり話すといいかと思いますが、
面談の日の前に先生にこういう相談をしたいと前持って伝えておくといいような気がします。

うちは成績も内申が悪かったので2年の段階で
お私立は難しいと言われいました*\(^o^)/*うほっ
なので専修高校にしたのですが公立高校を選ばないで良かったと思いました。



色々とアドバイス頂き有難うございます。
長く外地に駐在している為、同じ環境の親御さん達の集まり等に参加する機会も無く、夫婦二人で日々モガイている中、本当に勇気付けられます。
また変な質問をするかもしれませんが、相手にしてやって頂ければ幸いです。

蛙の子は蛙

ども
内申点取れない息子を中学受験で私立に放り込んだasanohaです
同じように考える保護者は結構いるいようで、入学後に実は発達障害で・・・と先生に相談された親御さん、結構いるようです
(コメ割り込みすみませんm(._.)m)

我が家の息子も順調に蛙に育っているようです(^^;

私:元プログラマー
旦那:SE
息子:部活でPC担当、プログラミングに興味津々な今日この頃

別にそういう進路に仕向けた訳でも無いんですがなんででしょうね(^^;
その世界を知っているだけにアドバイス出来るけど苦労も知ってるから若いうちは色んな世界を見て将来を考えてほしいとは思っていましたが・・・やっぱり落ち着くとこは一緒なんでしょうかね

Re: タイトルなし

こちらこそよろしくお願いします
(=゚ω゚)ノ

文部科学省のHPで
最近の発達障害の教育なんかも見れますです、

公立はまだ発達障害のことで遅いようですが、
3部に分かれて登校できる学校もできたり
少しずつ変わってきているのが嬉しいですね。


いつか息子さんが描いた絵を見たいですね。掲載は可能でしょうか?

Re: 息子がマンガを書き出した

> いつか息子さんが描いた絵を見たいですね。掲載は可能でしょうか?

。・゜・(ノД`)・゜・。
見たいと言っていただけて大変嬉しゅうございます。

恥ずかしいからオカンのブログにはアップしないでというのです、
pixivでは自分のアカウントをとってアップしているのに‥‥




Re: 頭の書き方

同じ記事を二つアップしていたので
一つを消去したら高橋さんにいただいたコメントまで消去されてしまいました。
すいません、
頭の書き方についてのコメントでしたね、
ありがとうございます(^.^)

絵のパーツを記号の配列でとらえると描きやすくなるので、
目はこのくらいの大きさに配置して
眉毛から髪の生え際はこのくらいにする!など
自分の絵のだいたいのパーツのサイズを決めて描くと
大きく描いたときも小さく描いたときも
バランスが取りやすくなるな〜と思っていました、

絵のバランスを取るのが難しい子にキャラクターの書き方を教えるときに
この伝え方をしています。





教えて下さって有難うございました。良ければ又、
絵の描き方をupして頂いても宜しいでしょうか?

頭のバランスのとり方は勉強になりますね。

Re: 絵の描き方

*\(^o^)/*こちらこそいつも訪ねていただきありがとうございます。

絵を記号でとらえる描き方
また記事にしてみます〜。


はじめまして^^
息子さんの反応見てて、自分の若い頃を思い出しました

私も漫画を描き、演劇もやっていたんですが、親兄弟親類にはしんでも見られたくなかったです
自分の一番深い部分を親や親戚に見られるのが何よりいやでした。今でもいやです。
近い人なら近いほど見せたくない
そういう人間もいます。
私はもう50ですが、
いまだに自分の創作活動は
血の繋がった者には見せません
(姪に、強請られて絵を書くとかはしますけど)

友人なんかは舞台など親兄弟には
特に見て欲しいとみんな言うので
びっくりしました。
私は・・嫌で鳥肌が立ちます。
踏み込んで欲しくない。

親が嫌いとかそういうことではなく、
そういう性質や考えもあるということで^^

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

マンガもお描きになって
演劇もされたりと多才なのですね!v-291

クリエイティブな感覚のあるお人は
創作なものをいろいろおやりになる人がいるようですが
銀さんもそうなのでしょうかv-354

息子のマンガの四コマや記事を読んでいただき嬉しいです☆

たまにコメントが欲しい絵だけ
私の前に堂々と出しておくので
見て欲しいものと嫌なものがあるよね!と納得していますv-22
いつか私がアドバイスされる日が来るといいのですが・・・笑