お絵かきソフト『SAI』

SAIで色塗り第1号



水彩画に適した色塗りソフト『SAI』を覚え中です。

こちら↑その第1号イラスト

簡単な絵なので

なんとなく下書きして色塗って2時間程度で出来ました。


下書きもスラスラできるし色もスイスイ塗れる

色のにじみも画用紙にじんわり染みた感じに調節できたりと

なかなか便利でした・・・・・・・・が!!

インクを使って筆でイラストボードに失敗しないように

塗っていた緊張感は無い。

昔は下絵をトレーシングペーパーに描いて

トレーシングペーパーの鉛筆の線をイラストボードに

こすって写して、インクで主線をゆっくり引いて描きました。

水をつけ過ぎてにじみすぎて慌てて吸い取ったり

インクを乗せ過ぎて色が濃くなってしまって吸い取ったり

そういうハンドメイドで色を調節して仕上げるテクニックは

失われる。

もし子どもがイラストレーターになりたいから『SAI』を

覚えたいと言ったら・・・

「まず筆でうまく塗れるようになったら使おうね」と言うかもしれない。

仕事では「手書き感がほしいのでデータじゃないのでヨロピク」という

依頼もありますから 

やはりハンドメイドで描ける技術は持っていないといけないなーと

思いました。

でも短い時間でカラーを仕上げなきゃいけない場合は重宝しそうなので

私はバリバリ使おう。

かなり面白いソフトでした。







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント