発達障害ADHD通信

3月に息子の特徴を説明した「発達障害通信」を5年生の同じクラスの保護者に配布しました。

ADHDペーパーイラスト
専門書籍からADHDの特徴を引用した記事とうちの息子の特徴を載せました。

発達障害をよく知らない方にきちんと説明するには A4両面に書き入れないほど伝えなければいけない情報があるのですが保護者の方々の中には長い文章だと読まないという方もいるので、イラスト付きで読みやすいペーパーにしました。

自分の子どもは発達障害ですと告白するって勇気がいります。

親のエゴですが、黙っていて「あの子は変わった子ね」とか「わがままに育ったんじゃない」とか言われるよりはいいかな?と思い実行しました。

配布した結果、息子に対して余計にからかう子もいれば分かってつきあってくれる子もいるし、今のところ良いか悪いかハッキリ答えは出ません。

息子本人がADHDって何か!?ADHDの特徴ってどんなことか!?を知ることになりました,自分の悪いところ変だと思われる行動を理解して感情をコントロールすることを知ることができて行動が人並み(小学生並)に近づいたことです。

ある特定のクラスの子からのからかいはエスカレートしてきましたが怒らせようとする挑発にも耐える力は低学年の頃よりも育ってきたように感じます。

からかいはイジメのはじまりなので許せない行為ですが、息子が成長するには必要な修行なのだろうな~と思っています。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

にゃんこさんのようなお母様をもつ息子さんは幸せですね。

世の中には 同じような症状をもつのにきっと親御さんにも理解されず 追い詰められている子がいるんだと思います。

にゃんこさんの行動がきっとそのような子達を救ってくれることもあるかと思います。

からかってしまう子は それはそれで本人になにか抱えているものがあるのかもしれませんね・・・。
理解してくれる人が増えたことが何よりです。

こんばんは<(_ _)>

こんな風に発信するのって、ご自身がおっしゃってる通り、
大変勇気がいることだし、また大変だったんではないでしょうか??

わたしは小学生に柔道を教えていまして、その中にADHDのお子さんがいます。
最初は、どういう風に接していいか分からなくって、正直戸惑いました。
他の子と同じように怒ったりしていいか?など。
しかしそのたび、御両親が説明してくれましたので、助かりました。
わたしにだけではなく、他の子どもにも。
子どもたちは、最初はからかったりしてましたが、
今では一緒に走り回ってます。
親御さんが、お子さんのことを積極的に教えてくれたのが、
本当にありがたかったです。
こっちから聞いていいのか、分からないことがありまして・・・。
でも、知ることで築ける関係ってあると思いました。
分かったうえで、仲良くなれました。
分からなければ、接し方が分からなくって、
仲良くなれる機会を逃してしまった気がします。(勉強不足で恥ずかしいですが)

的外れなことばかり書いてしまいましたが、
きっと保護者の方も、おんなじ風にとらえてる方がおられると思います。
こんな風に、分かりやすく配布してもらったら、
きっと良い変化があると思いますよ^^
わたしなら、嬉しいです。
お疲れさまでした!

長文失礼しました。

e-kko様へ
あたたかいお言葉ありがとうございます‥涙‥涙‥です。

そうなんですよね‥からかってしまう方も抱えていそうな感じがしますです。
私が小学校の頃仲がよかったクラスの数人の「人をからかう」タイプの子たちは どの子も家庭に問題アリで自殺願望をもっていたりしていました。
親に大切にされていない感じを訴えてきて自殺に誘われたりしました。

v-206今思うと側に「道徳」を教える人がいなかった気がします。
躾はされていても家庭の中で「心」についても教えないといかんな~と何か今必死です。

ダフク様へ

子ども達に柔道を教えていらしたのですねv-10体の動きを説明したりするのって文字で勉強を教えるより難しい体力のいる仕事ではないかと思います。
ゼイゼイいっちゃいそうです(><)

やっぱり保護者からADHDなんですと教えてもらった方が接しやすいですよね(^^)
奴ら気難しいですから怒り方も普通の子より、ナゼ怒るかって理由を説明したり先生は大変だろうな~とホントいつも考えています。

「こっちから聞いていいのか悩む」っていうのも分かります。教員の方々は勉強会に出席したり発達障害の書籍を沢山読んでらっしゃっても発達障害の子ども達一人一人特徴が違うので戸惑いますよね。
保護者の中には傷ついたり怒りだしたりする方もいるでしょうから(←私も)
子どもにも保護者にも気をつかってくださっているんじゃないかと思います。

先生からのご意見とてもありがたいです!
最近も色々息子が迷惑かけっぱで凹んでいましたが息子が中学に上がってもやっぱり先生と特徴について話し合っていこうと思いました
スポーツ

大勢の中はトラブルになるから避けていましたがスポーツは学ぶものが多そうですね。

周囲から学ぶってことは大事ですね。

でも、自分の子供だと、どうしても許せないことや、感情的になってしまうことがあると思います。

そんなときは、きっと自分の訓練でもあり、子供の修行でもあるんですね。

僕は未熟なので何もできませんが、未来のあるお子さん達は立派に育ってほしいですね。
僕もたくさんの修行が必要です。

たけ様へ

かなしろのブログにおこしくださりv-254ありがとうございます。

はい‥毎日感情的になりっぱな母です(^^)

息子をいじめるクラスメイトに怒りもありますが、逆に鍛えてくれてありがとう!という愛や感謝も生まれます。

息子から「今日は蹴られた‥」など聞くとやっぱりショックですが、怒りの後に考えなおして「修行☆修行」と深呼吸しています。
気持ちの切り替えもエネルギーがいるもんだと感じております。v-42

たけさんは生活の中で工夫というか気をつけていることがありますか?
(^^)また いらしてくださいデス。