勉強を教える時困ること・・・

12121
只今 冬休みの宿題の算数(小数点)を教えながらやっているのですが・・・

親の説明をゆっくり聞こうとしないので困る・・・

「ボクがききたいのはソコじゃない」と、順序だてて説明する話し方がうっとうしいのか?

うまくいかない計算に対しての怒りをぶつけてくる。

まずストレスを受け止めてあげてからでないと こちらの話を聞かない。

ストレスを出し切ると大人しくなって落ち着いて話が聞けるらしく

数分後には「ふんふん なるほどネ!」と納得して問題を解いてゆくが

三角形やひし形の面積の求め方なんかは2~3日たつと

スッカリ忘れていたりするので又教えます。

私も5年の頃こんな感じで教えてくれる姉や母を困らせていた気がする・・・

覚えてないけど(^^)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お忙しい中 コメントのお返事がとうございました!

パソコンってこんなこともできちゃうんですね!アナログ人間の私としては ちょっとびっくりです。

幼稚園教諭にとって にゃんこさんのような視点でいて下さる保護者の方は心の支えです^^ 私は運良く そのような保護者の方に常に恵まれているのでのびのびと保育をさせて頂いています。


私も 子どものころ マイナスの計算がどーしても理解出来ずに母親に八つ当たりをした覚えがあります。
0より下は 無いんだから数える必要はない!みたいなこだわりを持ってたようです。。
 
まぁ そのお陰か いまだに借金は作らないようにして生活しているので いいのかなぁ・・・。
相変わらず 計算は弱いのですが・・・。
 



v-218そうそうマイナスの計算は私もつまずいていました(^^;)

マイナスの割り算とか・・・割合の式も・・

求められている式をきちんと書けない苦い思い出があります。
    
実は息子を怒れないv-12