「雑談ができな~い」という人のためのセミナー




こんいちは、かなしろです。

人とどんなふうに会話をはじめていいのか分からない、

会話って何を話したらいいのか分からないから雑談は苦手、

という人のためのセミナーのお知らせです。

これから社会に出る高校3年生のお子さんから成人の方までが対象のセミナー、

講師は『みるみる会話力がつくノート』の著者の柳下 記子先生です。


柳下先生セミナー画像




発達障害がある人のための みるみる会話力がつくノート
みるみる会話力表紙カバー
みるみる会話力の本文紹介
height="606" />
まんが:野波ツナ先生



卒業後は就職をお考えの高校生のお子さんや

就労先で仲間とうまく会話を楽しんでほしいとお考えの親御さん、

夏休みの間に親子でコミュニケーションのコツをお勉強しませんか?

すでに社会人の方で会話術の極意を知りたい方にも!

この先の長い人生に役立つ会話術を柳下先生が分かりやすく教えてくれます。

8月21日(日)13:15~15:00まで。

場所:田園都市線「青葉台」徒歩7分

神奈川県横浜市青葉台コミュニティーハウス『本の家』多目的室

お申込みはこちらから
8月21日復活!雑談セミナー





こちらの画像がハッキリ見えます。
柳下先生セミナー
スポンサーサイト

『ボクの彼女は発達障害2』のご紹介





こんばんは、かなしろです。

私の新刊『発達障害 うちの子、人づきあい だいじょーぶ!? 』を

読んでいただいた皆様ありがとうございます。

最近宣伝が多いブログですが、今日もご紹介したいコミックがございます~

お世話になっているくらげさんの著書!

ボクの彼女は発達障害2: 一緒に暮らして毎日ドタバタしてます!



僕の彼女は~2




聴覚障害のくらげさんと、発達障害のあおさんは恋人同士、

発達障害がある人が日々の生活でどんなことに困ったり、

なにに怖い思いをしているのか!寺島ヒロ先生のかわい~マンガで描かれたコミックです。

寺島ヒロ先生の描くキャラクターは愛嬌ある動きでみんな好きになると思います

しかし、この本障害のあるカップルのただラブラブしている本ではありません

くらげさんが発達障害があるあおさんをできる限りフォローして、

くらげさんはあおさんから幸せ(徳)をもらっているという印象です。

発達障害がある人をフォローといっても発達障害の支援を専門に学んだりしたことがないとどうやっていいのか分からないですよね、

私も息子が発達障害ですが日々迷いや疑問で何をどうしてあげたらいいのか分からなくなるときがあります。

この本は「あぁ!こんな風に安心させてあげればいいんだ!」とか

「こんな独特な感性にはこんなふうに理解していけばいいんだ」と教えてくれました。

就職する あおさんが履歴書に書いた志望動機の話は面白い!

2巻は就活、就労、就労移行支援の話も充実しており、

マンガの章のあとにお二人の掛け合い漫才のような対談が載っているのも読みごたえの一つです。

これから世の中に出る発達障害があるお子さんにも安心して気軽におススメできるコミックだと思います。

うちも就職する前に息子に読んでもらうぞ!




僕の彼女は~本文



ボクの彼女は発達障害2: 一緒に暮らして毎日ドタバタしてます!


こちらAmazonから抜粋

ついに同棲!新しい発見がいっぱい!日常のエピソードに隠された、発達障害者の理解と付き合い方。
聴覚障害と発達障害のカップルの日常を描くコミックエッセイ第2弾。ついに同棲生活を始めた二人の毎日はトラブル続き。しかしできないこともお互いに補い合って乗り越えていく。就職活動や仕事のエピソードからも発達障害のこと、支援のことがよくわかる。




どうぞヨロピクなのです~(´ω`)









コミュニケーションだけじゃない、人づきあいアレコレ



「発達障害 うちの子、人づきあい だいじょーぶ!?」
7月25日発売になります、どうぞよろしくお願いします。



うちの子人づきあい~カバー
Amazon
「発達障害 うちの子、人づきあい だいじょーぶ!?」




うちの子人づきあい~帯
カバー帯



こんにちは、かなしろです。

先ほど出来上がった本が届きましてホクホク(^^)

発達障害がある当事者に聞いた友だち、恋人、夫婦など人づきあいに関するお話しをマンガにまとめた本です。

人づきあいがうまくいかないのはコミュニケーションが苦手以外にも

様々な理由がありました。

発達障害がある人の考え方が原因だったり、

身体に起こる感覚の過敏性などのことも描かせていただきました。

お付き合いの中で起こる困り感をどんな工夫で軽減するか、

考え方のクセをどうやって楽にできるか!?なども読んでいただきたいポイントです。

取材では当事者の皆様から書ききれないくらい沢山の出来事や困りごとを教えていただきました、

その中から読者に何を伝えるか編集者が悩みに悩んで作った本であります。

私が最初にプロット(シナリオ)を作っていたら、

編集者に「詰め込みすぎ!何ページにする気ですか」と言われるほど

アレもコレも貴重な話がありまして欲張って詰め込んで書いていました。

だってね発達障害がある子を育てていると、アレも教えたい

コレも教えたいってなるんですよ。

そんな感じで読者様にもアレも伝えたい!コレも~となるんです。

で、編集者がシナリオ直してくれました、プロとしては心ポッキリでした 笑



そして、 発達障害がある人でお付き合いの前に異性とどう知り合うか!?

どうやったら恋人の関係までになれるか!?ということが

知りたい方もいるのでは?と思うんです。

いつか「異性と仲良くなる本」が書きたい

「定型発達の人向けの異性を口説くマニュアルみたいなのは

役に立たない」という当事者の声を聞いたことがあります。

でも発達障害がある人で異性と付き合うまでなかなか勇気が出ない、

異性と何を話せばいいのか分からないという人もいると思います。

そういう人の悩みが軽減できるよーな本が描けたらな~と・・・考えるこの頃です。

うちの息子もデートの前日に私に「女の子と何を話すといいの?」と相談してきたくらい

分からなくて不安なんですよね、成功まではいかなくとも

失敗はしたくない、嫌われたくない!んです。

初デートまたはリベンジデートのときの緊張は拭い去れないけれど、

嫌われないために普段からできることや

異性とのファーストコンタクトで仲良くなれる糸口を掴むコツみたいな内容で

今後描いていけたらいいな~と思います。





こちらでも発達障害がある子の4コママンガを毎週公開しています。
発達ナビADHDの子の乳幼児期~

発達障害がある人や、その家族などみんなで作るポータルサイト『発達ナビ』

こちらもどうぞよろしくお願いいたします。






















人づきあい!?







文字修正人づき合いマンガ

人づきあいマンガ2
かなしろにゃんこ。




私も若い頃は息子のことを怒れないよーな

少しだけ?性格の曲がった人間でした。

「こんな、わざと人を困らせることはよくないな・・・」と考え直したのは

息子が発達障害だと診断を受けてから。

発達障害の専門書や取材で出会った当事者の話を聞いたりして

社会生活の中でソーシャルスキルというものが必要であると分かってきました。

そして徐々に意識が変わって治していったと感じています。

とんがってばかりでは周りとうまく生活できませんものね、

今はとっても?ま~るくなって、キライな人はいませんし

人を困らせたいとも思いません。

そんな私の久々のコミック・ルポが出ます。

今月の25日発売で、Amazonでは26日発売です(予約も受付中)



発達障害 うちの子、人づきあい だいじょーぶ!?


人づきあいだいじょーぶ100ページ目
発達障害 うちの子「人づきあい」だいじょ~ぶ!?第6章 発達障害は「おもしろい」!?から(講談社)






Amazonから抜粋


内容紹介 (編集さんか営業さんが作ってくれたものです)

友達、恋愛、夫婦関係……発達障害の人は、どうしてる?

発達障害の人は人間関係で悩みを抱えがちです。

どんな問題が待ち受けているのか?
なぜうまくいかないのか?
どうすれば解決できるのか?

この本が役に立ちます。

当事者のリアルな悩みから支援機関の活動、
そして当事者自身が考えた、独自の対策まで。
マンガでわかりやすくまとめました。

【本書の特徴】

◎友達から夫婦まで、成長にともなう人間関係の変化を見とおせる初めての本

◎マンガだから、文字が苦手な人もスラスラ読める!

◎全編取材にもとづいたノンフィクション(現場で得た声だけで構成されています)

◎子どもへの教育から恋愛事情、夫婦関係まで幅広くカバー

◎困り事の解決に役立つヒントが満載!
・自己評価を下げない「おふだ」の考え方
・循環型の思考
・統計の発想
など、当事者自身が考案した独自の対策の数々を紹介

◎現場の支援者によるコラムもスゴイ!






人とのお付き合いにお悩みを抱えた発達障害がある方、

またはその家族やパートナーの方にも読んでいただけたら幸いです。





いやいやカット




そして、ADHDがある息子リュウ太とのバタバタ子育て4コマを

発達ナビで毎週公開中です。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

ADHDの息子が気づいた自分の凸凹、そして彼なりの対応策は…

こちらの4コママンガがお陰様で29000View達成!

ビックリしてちびってしまいます。

かなしろを支えてくれる皆様、いつもブログを見てくださる皆様、

私の本を購読していただいた皆様

本当にありがとうございます。

皆様のおかげで今日もお仕事頑張れます。(●^▽^●)









かなしろ






本日の4コママンガ:こうと決めたら!






アイスの思い出1
かなしろにゃんこ。
アイスの思い出2
かなしろにゃんこ。


ポッピングシャワーどんだけ好きだよ=3

アイス屋の店員さんも「え!全部同じの!?」という顔をしていたそーな、

「いろんな味が混ざるのイヤだし」ともいう息子・・・。

食べ物のこだわりはないが「食べ方」のこだわりは人一倍ある

めんどくさい男=3







いつも かなしろのマンガを読んでいただき

ありがとうございます。(^^)

今月の下旬に発売する

『発達障害 うちの子(人づき合い)だいじょーぶ!?』の

再校ゲラ(試し刷り)チェックも終わりまして

あとはカバーのデザインが上がるのを待つだけとなりました。

それも明日見れるワクワク~



p26


写真は第2章の部分です。取材にご協力していただいた

ご自身にアスペルガー症候群がある

二児の母の狸穴猫さんが登場するページです。

当事者である狸穴猫さんは長年発達障害について研究しており

知識がとても豊富な上に生活しやすくなるために

何をするといいのかも考えていらっしゃいます。

発達障害がある人の人づきあいの考え方や体の特性など

教えていただいたことをマンガに描かせていただきました。


狸穴猫さんのブログ
アスペルガーライフblog

発達障害がある人、またはお子さんが発達障害の親御さんも狸穴猫さんのブログから

生きやすくなるヒントが見つかるかもしれません。

ページの関係でマンガには描けませんでしたが、

発達障害がある子には幼い頃からなるべく沢山、

いろんな人に合わせると良い!と狸穴猫さんはおっしゃっていました。

いろいろな人を見て、いろいろな考え方をする人がいるんだと

子ども自身が知ることが大事だというのです。

私なんか周りに迷惑かけたくないとか子どもが嫌がるかな?と考えて

親子で人に会う機会を避けてしまうこともあったから胸に響く言葉でした。

いろいろな人と接触して『人に慣れる』ことがよかったのか~と納得しました。

取材にご自宅にお邪魔した際、

狸穴猫さんのお宅は積極的にお客を招いているせいか

診断名のあるお子さんたちも客人の接待に慣れており

生活の中でできる療育をしているのだと感じました。

狸穴猫さんの子育ての話やご夫婦の話もマンガに描かせていただいて

本当に楽しいお仕事でした。









発達障害のポータルサイト『発達ナビ』でも4コママンガ公開しております。
こちらもよかったら かなしろのマンガを読んでいただけたら嬉しいです。
発達ナビ 勉強ギライなワケじゃないんだ!息子の「やりたい!」を聞けた日