発達障害の理解とは?~生きづらさ・コミュニケーション

お世話になっております

イイトコサガシさんのホームページから

かなしろが住んでいる地域でも活動してくれております。

東京都成人発達障害当事者会 イイトコサガシさん。

発達障害のある人のコミュニケーション向上ワークショップや講演会を

東京都中心に全国各地で開催しています。

スタッフの冠地さんのお話は熱や勢いがあります、

千葉県または市川市にお住まいの方、また近郊にお住まいの方で

うちの子は発達障害なの、又は

発達障害なのかな?などお悩み、知りたいという方。

是非一度イイトコサガシの活動に注目して、できれば参加してみてほしいです。

こちら!24日の講演会、かなしろもこっそりと参加したいと思います。

一緒に参加したい!という方いませんか?本八幡でお茶会もやりたい気分のわたし

いらっしゃいましたらコメントくださーい






■第3回南八幡ワークス地域ふれあい祭り
  『発達障害の理解とは?~生きづらさ・コミュニケーション』
  可能性を当事者の目線で語る!!
  
10/24(土)12時半~13時半
  
参加費:無料
  
南八幡メンタルサポートセンター2F

千葉県市川市南八幡5-20-3 勤労福祉会館分館敷地内
  
JR 総武線 / 都営新宿線 本八幡駅南口より徒歩10分
  
講師:冠地情(イイトコサガシ代表)








京成線とJRと地下鉄新宿線の3線がございます。

まぁアクセス便利~♪










スポンサーサイト

発達障害:うちの療育的なもの

病気は何処から
かなしろにゃんこ。
2010年「げんき」使用イラスト



現在息子は高校二年生ですが、中学3年とき

担任の先生と進路の面談で「あまり発達障害が分からないくらいに

皆となじんで成長してきていますよ。」と意っていただいた。

10歳の頃に診断を受けてから「このままじゃいかーん」と

私なりに人との付き合い方を教えてきたけれど、

中学の反抗期で親の話に反発していたので

何も耳に入っていないのかと思っていたんですけど、

『友だちの趣味にも合わせてみる』

『人の意見や趣味は否定しない』という言葉は届いていたようで、

中学2年の頃から今も守っていることが

「仲間に自分の趣味思考をバカにされることがあっても

オレは他人の趣味を絶対にけなしたりしない!」というのを強く言っている。

それらを実践したからなのか?友だちに恵まれた中学生活。

いまも中学の頃の友だちと遊んだり助けられたりしています。

高校は同じ趣味の子が多いので『趣味の違う会話』に気を遣うことが少ないかもしれない。

誰とでも楽しく会話をする必要はないのかもしれないけれど

誰が自分に幸運を運んでくるのかわからない、

私は誰とでもそこそこ良いコミュニケーションをとることが

幸運の鍵だと感じることがあるので息子たちにはそうあって欲しいと願う。

自然にそうできるようになるには時間がかかるかもしれないけれど

私は反抗期の子に思いっきり嫌われてもいいから

人との付き合い方のコツを何度も子どもに繰り返し伝えることがいいような気がしてきた。

「もうそれ何度も聞いたよ」と嫌がられますけど

「あと100回は言うから」と繰り返します。

だって注意欠陥の上に忘れっぽいから、一度じゃダメだと思う。






で、高校生の子に今のうち伝えなきゃ!と思ってやっているのは

現在は「本音と建前」

友だちの家で夜までお邪魔したときに友だちのお母さんが

「ゆっくりしていって」とか「夕食召し上がっていきなさい」と意っても

「完全な善意からの言葉とは限らない、その言葉が出たら真に受けずにときには

反対の意味として捉えてみる必要もあるよね」とか

仕事だったら「時間のあるときにやって」と言っていただいたとしても

それを本気で受け止めてしまったら「やる気」や「誠意」がない人とみられる可能性があるとか

そんな話をしてます。

そして世の中の詐欺の手口について伝えています。

若者は変な宗教に勧誘されますからね、あと変な商品買わされたり

世の中には優しそうに見えて悪いヤツがいるのだということを時間をかけて

私の体験談も含みいろいろなケースで伝えています。

親子で話す時間のために仕事道具で散らかってることもありますが

なんとかリビングの雰囲気をよくしていこうと・・・

お母さんやお父さんが怒ったり疲れたりした姿を見せないように

そこから作っていかないといけないな~と思うこの頃です。

























発達障害に関するワークショップのお知らせです。

お知らせタイトルイラスト


お世話になっています
発達障害の理解を広める活動をされている『シャイニング』さんの告知です。

かなしろも過去シャイニングさんの交流会やセミナーに参加したことがあります
いろいろ学ばせていただきました。



発達障害の理解を広める団体、成人発達障害と歩む会では
発達障害者の生きやすさを応援する為に2つのテーマの
ワークショップを開催することになりました。


※当事者、非当事者問わず、誰でも参加が出来ます。


-------------------------

ワークショップ詳細、お申込み方法、開催場所
はリンクに記載してありますので、
リンクにてご確認下さい。宜しくお願い致します。


成人発達障害と歩む会『シャイニング』

「子育て・しつけ編」 ~子育ての不安から安心へ~

発達障害者(児)の子育てをしている方、子供を持とうかどうしようか
考えている方、将来子供が欲しい方の参加をお待ちしています。

場所:東京都障害者福祉会館 

JR山手線・京浜東北線 田町駅下車、西口出口
徒歩約5分

都営地下鉄浅草線 三田駅 A7出口、徒歩約1分
都営地下鉄三田線 三田駅 A8出口、徒歩約1分



「子育て編」開催日時
 AM10:00(受付 9:45~10:00)~13:30(3時間半)

1コマ 10月25日(日)AM 
わが子を理解する(発達障害の特性とは?)&しつけをするうえで大切なコト

2コマ 11月29日(日)AM 
しつけを学ぶ 幼児期(3歳~6歳)


3コマ 12月20日(日)AM 
しつけを学ぶ 学童期(7歳~12歳)

4コマ  1月24日(日)AM 
しつけを学ぶ 思春期(13歳~19歳)


5コマ  2月28日(日)AM 
親が当事者の子育て

6コマ  3月27日(日)AM 
発達障害児の自尊感情を育む(自信をつける)

*******************************************

http://ameblo.jp/ayumukai-shining/entry-12074055178.html

「パートナーシップ編」 ~夫婦の関係をよりステキにするために~

パートナーとの関係で悩む方、今よりもより良い関係にしたい方、
パートナーが居ない方の参加をお待ちしています。






「パートナーシップ編」開催日時
PM14:30(受付 14:15~14:30)~18:00(3時間半)

1コマ 10月25日(日)PM 
相互理解 (発達障害を知る・特性から来るお互いの困り感を知る)
※相互理解はお互いを理解し、ステキな関係を築く第一歩になります

2コマ 11月29日(日)PM 
自分の結婚感・異性感を知る(思い込み、決めつけを知る)
※思い込みや決めつけがあると解決への道が
遠くなる事があります。

3コマ 12月20日(日)PM 
折り合いをつける
 (当事者の言い分・非当事者の言い分 どうする?)
※お互いの意見を尊重する事は大切です。

4コマ  1月24日(日)PM 
相手に伝わるコミュニケーション法を学ぶ
※実際に話す練習をしてみましょう。

5コマ  2月28日(日)PM 
困りごとの具体例を挙げてどう解決する?どう考える?
※どうすればいいの?と思うことを持ち寄り、
皆で考えます。

6コマ  3月27日(日)PM 
私たち二人の未来へ向けて
※どんな夫婦になっていきたい?
心地よい関係とはどんな距離感?
*************************
ここまでになります。


--
----------------------------------------------------------
成人発達障害と歩む会「シャイニング」代表
高橋 今日子

歩む会facebook https://www.facebook.com/ayumukai.shining

歩む会ブログ http://ameblo.jp/ayumukai-shining/

歩む会twitter ID ayumukai

成人発達障害と歩む会『シャイニング』メルマガ
『発達障害と歩こう!!』

http://www.mag2.com/m/0001082621.html
----------------------------------------------------------






本日のイラスト「ぬりえ」とハロウィンの下絵

動物さんと:ぬりえ
かなしろにゃんこ。

最近の「ぬりえ」で女の子向けのアニメの塗り絵がハンパない、

細かくて塗るのが楽しそうです。

私も幼稚園時代は年子の姉とぬりえにハマリ

毎日母に50円のミニぬりえをおねだりしていました。

一日で塗ってしまうため、次の日に別のぬりえをねだる。

本日のイラストというタイトルのこの記事ですが、

サムネイルの画像はだいぶ前に描いた

かなしろぬりえです。

あれ?このイラスト前にアップしたかしら?

カラーにしようと思って線画のまま放置していたので

アップしてみました。

仕事の合間の一服中にはいたずら書きもする、

シーズンはハロウィンだからハロウィンイラストを下絵までしたが

ペン入れはできていない・・・。

こちらの絵です(´ω`;)


ハロウィンイラ2


仕事を先にやらないといけないから趣味は後回しね・・・

仕上がらずにハロウィンシーズン終わるなコレ・・・

イラストの下絵は早いんです、私。

コレ描こう!とすぐに頭にひらめきが湧いてくる

質が良いかどうかはさておき・・・。



今日は息子の友だちが夜に遊びに来たけれど、お母ちゃんは堂々とマンガ原稿を広げて

「散らかってるけど入って座って座って」と招き入れた、

私が仕事している横でゲームでワイワイ遊びだす子どもたち(-と意っても高校生です 笑)

紙や画材が散らかるおかしな家の風景。

初めて我が家に来る友だちは最初みんな「え!お母さん絵描くの」と驚く、

だよね、いきなり萌え絵描いてるときもあるからね・・・。

変なお母ちゃんなんだろね








かなしろのブログが電子書籍に!?

チャレンジ使用イラスト1
かなしろにゃんこ。
チャレンジ使用イラスト






こんにちは

発達障害というワードから、このブログを訪ねてくださる方、

または 書籍名のタイトルで訪ねてくださる方などいらっしゃると思います、

いつも拙いマンガや記事を見ていただき

ありがとうございます。


なんと!学研さんからブログの電子書籍化のお話をいただきました。

趣味でゆるりと描いてきたアホなマンガなので

商業レベルになっていないような気もするのですが

4コママンガをまとめて読んでいただける機会だわ!と思いまして、

今編集者様とお話をまとめているところでございます。

ブログに公開しなかった寝かせたままのマンガもいくつか入れたり

オチの薄いものに加筆したりして『読み物』にしなくてはっ!と

作業をしております。

無事に発売されることになりましたら是非読んでいただけると嬉しいです。

電子書籍なのでお安くお手軽だと思います。多分…(^▽^)


本日のイラストは以前「チャレンジ」の育児記事で描かせていただいたものです、

こんなお仕事もいただいております。

育児、教育関係の皆様いつもお声をかけてくださりありがとうございます!

ブログのマンガを読んでくれる皆様

これからもアホなドジネタで4コママンガを綴ってゆきますので

何卒よろしくお願いいたします。

ちなみに

私の母も夫も「私のことはマンガに書くな!」「オレをマンガに出すな!」と言います。

そう言われると反対のことをしたくなる私です、

天然なドジネタをどんどん描いてやる! ふふふ  v( ´ω` )v