発達障害とカサンドラ症候群のお知らせで~す♪

お世話になっています千葉県浦安市のちゃびん様から

交流会と講演会の情報をいただきましたのでお知らせいたします。

ちゃびんさんは浦安市で発達障害やカサンドラ症候群に

まつわることで活動をされていらっしゃいます。

初めてお会いしたのはイイトコサガシの福島県郡山市の

講演とワークショップでした、

それから発達障害関係の活動情報などをメールでいただくお付き合いをさせていただいております。

浦安市のカサンドラ交流会には私も一度参加しました(^▽^)

人と合って話すことで心がほぐれますので、

千葉県又は浦安市近郊にお住まいで夫婦の悩みがある方

是非一度参加してみてはいかがでしょう。






ここからお知らせです。

アスぺ・発達凸凹の集い「優しい時間」
2010年9月より、アスペルガー症候群を含む発達障害の当事者とその親。支援者のための交流の場として、月1回のペースで市民プラザWAVE101のサロンを借りて活動をしてきました。その後、月1回の交流会に加え、専門家を招いての講演会やワークショップも開催してきました。

活動日 月1回

活動場所 市民プラザWAVE101、浦安市文化会館

1.9月カサンドラ交流会は11日(金)13:10-16:00 WAVE101サロン1

10月はお休みで、11月が12日(木)10:10-13:00サロン1です。

こちらは、事前申込先着10名ですので、asupe.db@gmail.comへご連絡ください。すでに、お申込みいただいている方は、大丈夫です。わからなくなった方は、ご確認ください。








2、 8/24えじそんくらぶ主催、http://www.e-club.jp/event/ev_edison/8008.html

『大切な人の発達障がいに悩むあなたへ ~カサンドラ症候群の理解と支援』

· 会場:東京芸術劇場シンフォニースペース(JR・地下鉄池袋駅より徒歩3分)

· 講師:高山恵子

· 資料代 (冊子『イメージが変わると未来が変わる ~ベターライフプロジェクトのすすめ』付き)参加費:一 般 500円

申込:http://e-club.jp/contact5/form/2015/06/post-16.html







3、インテンショナル・ピアサポートIPS×マインドフルネス 勉強会in浦安

~感じるコミュニケーション×心の断捨離~


日時:2015年9月27日(日)13:30~15:30場所:浦安市中央公民館 和室(2F)

参加費:500円

持ち物:Don’t think feel の心  ※申込不要、入退室自由、子連れOK

IPSとは

*自分に相手に誠実に向き合うこと

*心の声を聞き、感じたことに正直なコミュニケーション

*支援って、する・される 関係?

*主体的に生きること

マインドフルネス

*頭を休め、感覚を手掛かりに、あるがままの自分に気づく瞑想

*頭と心の断捨離をして〝本当に大切にしたいこと“ の軸を作る

*Googleやインテル等世界的大企業も研修に取り入れている、今注目のストレス軽減法

◎月1回開催予定◎次回以降10/25(日)13:30~15:30、11/29(日)10:00~12:00

部屋の予約の都合上変更になる場合もあります。お問合せくださいgreen.wrap.ips@gmail.com(柴田 緑)








スポンサーサイト

40代姉妹のマンガ日記

毛虫とり
かなしろにゃんこ。



只今ネーム(マンガの設計図)の直しにてんてこ舞いだよ♪

すでに描いてある設計図をバラバラにしてツギハギしたり

図工のような作業だよ。

コマごとに小さく切り離した紙を机の上に並べているよ

その小さい紙を冷房の風が吹き飛ばすから大変だよ



お盆休みでつか、そりゃいーでつね(つД`)



新宿のビル群上空にUFOが!



と思ったらガラスに映ったライトでした。



がっかり‥‥( ;´Д`)




先週の土曜日に日本福祉大学のスクーリングに参加させていただきました。

関係者の皆さま、学生の皆さまありがとうございました。


私がどのくらいアホな人間なのかという話をさせていただきましたが、話の着地がうまくできずすいませんでした。
(; ̄ェ ̄)


スクーリングにお誘いしてくださいました青木聖久先生の授業を少しだけですが聴くことができて良かったー。


世の中には福祉の道を志す方々や障害のある人や精神の病などを真剣に学ぶ方がたくさんいらっしゃるんだ〜〜と思いました。


どのくらいの方々が福祉の道を目指しているのかって実感がなかったものですから、
スクーリングに参加されない人も含めると相当な人数なのでしょうね。

頭が下がる思いです(T ^ T)

8月1日は本当にありがとうございました。








そして
スクーリングに参加した後に新宿で、うちのお兄ちゃんの彼女ちゃんと初めてお会いしまして、

あまりの美女に「こんな子がお嫁さんになってくれたら〜〜かわいい子が生まれるじゃろな〜〜」と勝手に妄想していました。

モデルさんなので本当に美しい娘じゃった!
なのに何故?お兄ちゃんを選んでくれたのか分からない‥‥‥

フられないように彼女ちゃんにやさすぃくしてほぴぃよホント!

女子の優しさに甘えるんじゃないよ!
女が優しくするのは最初だけよ!
優しくしてつけあがった男は切り捨てるからね!

優しくしている期間はアレはね
男を試している期間なのよっっっ!
ついていく価値がないと分かったらさっさと捨てて次に行くのが女よ!
わかったか若い男どもがっと言いたい。


ん?こんなふうに考えるのは私だけか
(^L^;)
若い女の子はそこまで割り切って付き合わないか、スンマセン。


んで
その時ホテルの窓から撮影した空に
UFOらしきものが!と思ったらライトでやんの
(´Д` )がっかり=3

UFOネタ大好きだからワクワクしちまったよ〜。



本日から下の息子が大阪に遊びに行ってて一人ぼっちの私‥‥‥。
夜怖〜〜〜い( ;´Д`)













70年代80年代「なかよし」表紙

先日出版社に打ち合わせに行ったとき

ロビーに懐かしい「なかよし」の表紙がディスプレイされてて

思わず撮影しちゃいました。

私は「なかよし」でデビューして10年ほどお世話になりました、

子どもの頃「キャンディキャンディ」が好きでした。

年子の姉は少し大人っぽい「リボン」派で

二人で毎月一冊ずつ購入して仲良く読んだものです。







なかよし1

「おはようスパンク」も大好きでスパンクの玩具が欲しくてたまらなかった、

たかなし先生のカラーイラストの塗り方や絵が好きです


なかよし2


牧村ジュン先生も大好きです、

「はだしの王女マリエッタ」がかわいくて単行本を大事にしていました。

この頃はバレーボールブームだったのかしら?

「アタッカーYOU」じゃなくて学園ラブコメが読みたかったので

牧村先生にスポコンマンガ描かせないでよ編集部め!と思ったものでした。

牧村先生が描きたくて描いたのかもしれないのに

編集者の意向だと思い込む小学生の私・・・




ふろく70年代


70年代80年代90年代のふろくも飾られていました。

やっぱり原ちえこ先生の「フォスティーヌ」のふろくのイラストは美しい

この頃は紙制のふろくが多かったのですが

それでも毎月ワクワクして書き下ろしのイラストをじっくり眺めたり

先生方のイラストを真似して描いたりして楽しい子ども時代でした。

特に12月号はふろくが豪華でよかったな~




ふろく90年代



わたしと同じ世代で「なかよし」派の方がおりましたら仲良くしてください

「おはようスパンク」の玩具でスパンクの絵が印刷された缶に

好きなものを詰めて缶詰にできるホビーがあったと思うのですが

誰か知りませんか?

そのホビーが忘れられないので中古品で探しているんです。

オモチャ売り場で一度見たきりなので記憶が作りかえられている可能性もあるかしら?

ご存知の方いらっしゃいましたら

どんなホビーだったのか教えてください



かなしろの昭和の思い出話でした。