母は万年眠い、麹(甘酒)パワーでのりきる。

げんきイラスト
講談社「げんき」の記事内で使用したイラスト:かなしろにゃんこ。


なんでしょうね、すっげ毎日眠い・・・

世の中の子育て中のお母さんはだいたい毎日眠いですよね。

子どもが大きくなってもまとめて眠ることができないものなのですね、

乳飲み子を抱っこしていたときは「15年後は楽になるはず・・・」と信じていたのにな~。

10年前なら仕事がくそ忙しくても家事も育児も両立できたのですが、

40歳になった途端に夕方はまぶたが閉じてくる~~

もう夕飯作るときには眠くて気持ち悪い日もある~

息子のお弁当の用意とか

もうくじけそうになる~(>△<)

なんとか元気を夜まで繋げたいので

飲む点滴といわれる甘酒をショットグラスに一杯ひっかけています。

アルコール成分のない、加糖のない米麹から作った甘酒!というのが一番いい感じ。

加糖のないものでも麹の甘さが充分なので甘酒と牛乳を割って飲むと

すっげーーーーー美味しい!

一週間ほど続けていますが

肌の調子がすっげーーーーイイです。

麹さんの力で腸が整ってきたのかしら?

塩麹+牛乳+ホットレモン液 この組み合わせも美味しいです!

眠くなったら太らない程度に少量の甘酒ひっかけていこう

いつまでもその美しさを保ちたい

そこのお母さん!

すぐ甘酒少量で試してみてーーーー!

ニキビに悩む中高生にも

もしかしたらノンアルの甘酒なら肌の調子にいいのではないか?と思ったので、

少しニキビの残るうちの息子で試してみたいと思います。

息子(16歳)は実験体(^▽^)














スポンサーサイト

子どもの反抗期に楽しむ母

ADHDのある子の反抗期は多分、定型発達の子よりも激しい気がする。

なんでも喧嘩腰に話すし

ああ言えば こう言うだし

親も疲れます。

なので突放すしかないな~と思った私の4コママンガです。

突放したときの「え?」っていう顔が面白い。

反抗していた子も突放すとすぐに冷静になる。

この反応をする度に息子には悪いがなにか楽しい、

反抗期がなかったらいつまでも手をかけてしまったかもしれない。








母という立場
「母」その1:かなしろにゃんこ。





母という立場2
「母」その2:かなしろにゃんこ。







本日のイラスト

イラストvv
かなしろにゃんこ。


本日のイラストは

お仕事で描いたけれど使わなかった女子向けイラストです。

10代の頃はファンシーグッズなどのイラストレーターになりたくて

ステーショナリーなどを作っている会社に作品を持って営業したこともあります。

何も恐くなかった若い頃・・・。

しかし営業したことでアドバイスをいただけることがあったりと

今日に役立っていることがいっぱいあります。

「まずアクションを起こすこと」が大切だったと今も思います。








さて仕事ばかりで無趣味な私ですが、

秋に種を蒔き花の苗を育てています。

花に全く興味が無い方はスルーしてくださいな(^o^;)



最初は除虫菊の苗って販売している数が少ないような?

苗を育てるのに一年かかるからかな

では除虫菊は育てにくいものなのか?試してみようという好奇心ではじめました。

そこで除虫菊を発芽させました、・・・難しい半分以上発芽しなかった。

そんな疑問を解決するために始めた苗の育成でしたが

公道に面した場所に花壇やプランターで花々を飾ると

街の美化推進で市から補助金が出ると聞き、

春に花が咲いたら補助金の申請をして趣味として楽しもうという気持ちになりました。

そのような制度を上手に利用するとお財布が痛くない






リナリア
リナリアの苗

こちらはリナリアの苗、もう咲きはじめやがりましたが

背が伸びるので強風でポキリと折れることもあります。

春に咲く花をいっぱいポットで育成させています。




ビオラ
ビオラの苗

パンジーは蝶の羽みたいで好きじゃないけれど

ビオラは花びらが小さくて好きです。

秋に気温がなかなか下がらずビオラの発芽に適していなかったのか?

結構蒔いたわりに発芽してくれなかったな・・・。

10月も暑かったし、11月くらにに蒔いたほうが良かったのだろうか?

素人なもので苗の育成はまだまだ手探り状態です。







花ほたる
花ほたるの苗

こちらは↑花ホタルの苗。

冬は一日中日が当たるのは二階しかないため、

窓枠の上に一列に並べました。

黄色く丸いかわいい花が咲きます、いっぱい発芽しちゃったので株分けしました。

公園にも勝手に植えに行こうかな。





デイジー
デイジーの苗


デイジーの苗もいっぱい・・・。

花壇を作ろうと10ヶ月前から計画しているのに全くやっていない・・・

この沢山の苗をどこに植えるのか無計画すぎますな。

ホームセンターに行くとレンガが重いから購入するのを後回しにすると、

帰り間際には疲れて「レンガまた今度でいいや」ってなる。

私の姉が庭師のようにうちの植木の手入れをしてくれたりするので

姉に自給を支払って花壇の整理をしてもらおうかと考えています。

そんなオイラの趣味?でした。