ひどい女の4コママンガ

交通事故



ひどい女だねー

私!

だってオバちゃん 現役の陸上選手並に速いのに

私にも速く走れと合図するもんだからね・・・

オバちゃんち着いた段階で体力限界だったからね

帰りたくなっちゃったの・・・。

交通事故にあった友だちは打撲程度だったと聞きましたが

それから この親子とは口もきいてません

どんなに慌てても気遣いは必要なんだな・・・と小2で学べました。

麻酔中の音楽はイイ!

麻酔と音楽


麻酔中に聴いた音楽は音が何重にも重なって

毛穴から音が入ってくるような不思議な感覚でした。

ここちええなーと思っていたら気が遠くなって真っ暗の中

ギラリと光が見えて吸い込まれてゆきました、

看護士に何度も名前呼ばれて苦しかった~

話かけないでー みたいな。

その後すぐ麻酔が切れてくるのが分かりました

まだお腹閉じてない時だったからヤバイ早く閉じてくれーと心で叫びましたなー

ICUに入った後 もう一度麻酔してくれと頼んだけど丁寧に断られました

だよね・・・。

今もたまに こと時を思い出す。