発達障害ADHD通信

3月に息子の特徴を説明した「発達障害通信」を5年生の同じクラスの保護者に配布しました。

ADHDペーパーイラスト
専門書籍からADHDの特徴を引用した記事とうちの息子の特徴を載せました。

発達障害をよく知らない方にきちんと説明するには A4両面に書き入れないほど伝えなければいけない情報があるのですが保護者の方々の中には長い文章だと読まないという方もいるので、イラスト付きで読みやすいペーパーにしました。

自分の子どもは発達障害ですと告白するって勇気がいります。

親のエゴですが、黙っていて「あの子は変わった子ね」とか「わがままに育ったんじゃない」とか言われるよりはいいかな?と思い実行しました。

配布した結果、息子に対して余計にからかう子もいれば分かってつきあってくれる子もいるし、今のところ良いか悪いかハッキリ答えは出ません。

息子本人がADHDって何か!?ADHDの特徴ってどんなことか!?を知ることになりました,自分の悪いところ変だと思われる行動を理解して感情をコントロールすることを知ることができて行動が人並み(小学生並)に近づいたことです。

ある特定のクラスの子からのからかいはエスカレートしてきましたが怒らせようとする挑発にも耐える力は低学年の頃よりも育ってきたように感じます。

からかいはイジメのはじまりなので許せない行為ですが、息子が成長するには必要な修行なのだろうな~と思っています。



スポンサーサイト