お知らせ(^^)

げんきイラスト
イラスト:かなしろにゃんこ。




ブログをリニューアルしようと思いまして過去の絵日記などを整理しまして、

只今ブログ内は過去の日記をちょいちょい削除してかる~くなっておりま~す。

過去のコママンガなどは電子書籍のコミックが学研プラスさんより発売されておりまして、

よかったら かなしろにゃんこ。のマンガ絵日記 ADHD息子の育て方 (学研スマートライブラリ) Kindle版 こちらでご覧いただけたら幸いです。

過労で体のいろいろな部分にガタがきちゃいまして回復するまで

ちょいちょいブログをお休みすることがございます。

発達ナビでは隔週でマンガコラムを公開中、

そして現代ビジネス(6回連載)でもマンガコラムを連載しておりますのでよろしくお願いいたします。

どちらも発達障害のADHDと広汎性発達障害の息子リュウ太と私のストーリーでおおくりしております。







現代ビジネス発達障害の息子と漫画家母の奮闘記②




発達ナビ






さて!しっかり休息をとって回復するぞーい♪







かなしろ













スポンサーサイト

「うちの子はADHD 反抗期で超たいへん!」表紙。






反抗期カバー告知用






10月3日に発売予定の「うちの子はADHD 反抗期で超たいへん!」の表紙でございます。

私のポンチ絵もデザイナーさんにカッコよくデザインしてもらうとイイ感じになりました!

こういう色合いのクミックの表紙にあこがれていたので

とっても嬉しい~☆

発達障害と診断された小学校高学年から高校受験までの反抗期の息子と

短気なお母ちゃんのバッタバタな日々から、ADHDの特性を受け入れたり、親l子でガチンコにぶつかったりしてます。

私の最初のコミックエッセイ「うちの子はADHD」でも監修をしていただいた、

北海道大学名誉教授で こころとそだちのクリニック むすびめ 院長の田中康雄先生に今回も監修していただきました。

田中康雄先生お忙しい中ありがとうございました。

思春期の子どもと向き合うための親の心得や発達障害がある子の思春期について田中康雄先生が解説を書き下してくれました。

これから思春期、反抗期を迎える親御さんに必見です。

私は田中康雄先生の解説を読んでいて「もっと早く知っておけば…やっちまったな~…」と反抗期の子どもへの対応によろしくないことを幾度もしたことを振り返りました。

本音を言うと、母親失格かもしれませんが、

思春期の子どもを向き合いたくない、育てたくない、育児から逃げ出したい!

こんなことを思う日もたくさんありました。

でも向き合うのが腹立たしくて難しい時期を一緒に過ごすから本当の大人の親子?になれる気がしました。

今は少し大人になった子どもとあのときは酷かたネ!と毎日親子バトルした話を笑ってしています。

「うちの子はADHD 反抗期で超たいへん!」で我家の醜い親子喧嘩を是非是非笑って読んでやってください☆








おまけの「荒療治」マンガ

虫刺され

まだまだ秋の毛虫に注意ですね。

皮膚科でもらうかゆみ止めよりもアンモニアの原液は効きますな~。

庭の花も秋の花にチェンジしたい、コスモスやビオラを植えたいにょ♪