FC2ブログ

「フェルトン村」というサイトにイラストを提供しました!








納品子豚





こんにちは!かなしろです。 フェルトン村というサイトにイラストを提供しました!





子豚ちゃんのかわいいキャラクターがいっぱいの「提携不動産会社が多い:イエウール」さんのサイトです。
こちらからかご覧になれます。

クリック♡  イエウール




子豚キャラを色鉛筆風のやわらかい作風で仕上げることが目標です。
まずはサイトのイメージに合わせたキャラクター作りです、
CLIP STUDIOというソフトで子豚ちゃんのデザインをしていきます。


子豚デザイン




髪の毛をプラスしたり手のポーズを変えたり、
背広の色も何色にしよう?とアレコレ悩みながら決めていきます。




子豚清書




色えんぴつ風の絵が狙いなので主線の色を黒から柔らかいグレーに変更しました、

ソフトはPhotoshopに切り替えて、フィルタの拡散を使ってシャープな主線をギザギザのクレヨン風に変換させます。
線は少し太りますが柔らかい印象になるので色えんぴつ風の絵に合う主線になりました。





子豚並べ




たくさんの子豚ちゃんが並んだ構図にするので子豚ちゃんを配置していきます。
メガネの色も一匹ずつ変えていきます。


子豚配置


2列一直線に並んでいるだけだと面白くないので
端の子豚ちゃんを斜めに傾けたりして配置することにしました。
これで多少構図にメリハリが出てイイ感じです。

構図が決まったら色塗りです、何度も言いますが色えんぴつ風を目指しますので
色えんぴつのテクスチャ(質感)を作っていきます。




色えんぴつテクスチャ




画用紙に色鉛筆で塗っていきます、ここが一番こだわったところです。
Photoshopのフィルタで色えんぴつ風の変換を行ってもいいのですが、自然な感じにしたいかったので
「よっしゃ!テクスチャを自分で作ってみっか」と10年ぶりに色鉛筆を購入。

紫色を選んだのは、後で赤系や青系など色変換するのに
赤と青の中間の紫色を使うと色変換がしやすいということからです。





肌色合わせ



中央はラフ(テスト)で色塗りした子豚ちゃんです。
色鉛筆ブラシで塗ったのですが肌の色が赤っぽいので「イエウール」さんのサイトを見ながら
子豚キャラの肌色を合わせていく作業をします。

ここで自分で作った先ほどの紫色のテクスチャを肌色に変換します。
イメージのカラーバランスや明るさコントラストや
色調補正の色相・彩度をガンガン使って思った色に変えていきます。





納品子豚



思った通りの肌色ができたら子豚ちゃんの肌に貼り付けていきます。
背広も髪の毛も塗り方を統一して背景はクレヨン風のテクスチャを作って水色に色変換したものを着けてみました。

メガネに合わせてネクタイの色も合わせて完成です☆



気を付けた部分はサイトのイメージに合うかどうかです、
描く作業を始める前にサイトにある絵を何度も見て線の細さや塗り方・質感などを調べて
自分はどんな工程で仕上げていけばサイトのイメージに寄せれるか段取りをつけることでした。
クライアントさんに喜んでいただくことが一番です♡




イラストのお仕事いかがでしたでしょうか、
読んでいただきましてありがとうございます。(^^)













スポンサーサイト

原稿ほぼ完成~☆とコラム更新










原稿完成




夏に発売予定のコミックの原稿を120ページ書き終えました~

休みも無く数か月間…辛かったよーん(><)

まだ解説ページのイラストや箸休めに入る4コママンガの作業が残っていますが

概ね完了ということでお疲れちゃんご褒美で先日母の日に焼肉食べに行きました♪

写真は夏に発売予定の本の原稿であります。

発達障害がある息子にインタビューして子どもから見た感覚や気持ちをマンガにしました。

発達障害がある子は感受性豊か、でも自分の体のことや心の状態には鈍感だったり、

逆に敏感な子は学校生活がすごくストレスで疲れやすかったり、

コレもアレもあんなことにも困っていたの⁉って大人の知らない気持ちがたくさんです。

困っていることに気がついてあげれたら生きやすくなるフォローも出しやすくなります、

発達障害がある子を育てている親御さんに読んでもらいたいと思って書きました。

発達障害がある子の子育てが楽しいと思えるまで時間がかかるし、そうは思えないこともあります、

でも子どもと向き合っていくしかない、普段親を困らせる子どもですが子どもにだっていい分はあるし、

困った行動に理由がある!子どもの気持ちに耳を傾けたら少し許せる気持ちが芽生えたり、親子関係がいい方に変われたりします。

そんなヒントを見つけてほしい一冊でございます。









発達障害がある子リュウ太とのドタバタ生活をコラムにして配信しています。

こちらも合わせてよろしくお願いいたします。

今週更新しましたコラムです♡



実況テニス
脱・運動オンチの秘策!ADHD息子に「俺って一流選手?」と思わせた母のアイディア










以前公開した、こちらのコラムもよかったら見てくださ~い♡



公園流し
ADHD息子の母はママ友ができない!?超多動で公園を次々ハシゴ、一瞬も目が離せなかった息子、どんな大人に…?





がさつ息子
生活騒音デカいADHD息子。「このキャラクターになりきれ!」と言ったら変わりました










学研の月刊:実践障害児教育






プレゼントのお花


こんにちは、かなしろです。

持病の目眩をぶり返したり良くなったりを繰り返す日々ですが、

夏に発売予定の原稿が先日ほぼ仕上がりまして

数か月ぶりにOFFにして庭の手入れをしました。

写真は誕生日(わたす4月生まれだす~)に北海道のH様からいただいたドライフラワーアレンジメントです♡

ありがとうございます(●^▽^●)毎日眺めてうっとりしています♡








庭の花2019




こちらは我家のお花です、今年も冬の間に育てた苗が大きくなって元気に咲いてくれた

チューリップ、リナリア、金魚草ちゃんと

お花屋さんで購入したビオラをいろいろ並べて植えています。

私の夢はお花畑のある古民家喫茶の経営です(^^)

夢のために花の苗を育てる練習をしています
🌸

その他にも覚えることがたくさんあるのでマンガの仕事をしながら少しずつ学んでいこう!と

思っていたら、アラアラいつの間にか人生折り返し地点に立ってしまいました。

むむ!少しずつと言ってないで、こりは急がねばなるまいな!うむ!

しかし今は発達障害に関するコミックのお仕事や福祉関係のイラストのお仕事などをいただいていて充実しています。

お仕事が忙しいうちは「今あなたがやることはコレ!」と言われている気がすます。

目の前にあるお仕事をありがたくやらせていただいております♡





クロとチビの木登り
(我家のネコ:地域の林で木登り体験)



月刊 実践障害児教育-学研">月刊 実践障害児教育-学研でも障害支援の現場を取材したコミック「支援の現場探訪記」を連載しています。
こちらもよろしくお願いいたします(^v^)

今週も新たな支援現場の取材に行ってまいります~☆

取材中に目眩が出ないといいな…コレが心配なんですけど、

取材したものをまとめてマンガにする作業はとても面白くやり甲斐があります☆

支援者の皆さんから心温まるお話が聞けるのも、この仕事の醍醐味です。

支援する人って人間がマジで大きいな~と思うんです、マネのできない心の広さというか

障害がある子が天使っていうけれど、違う気がするんです。

(中には冷たい方や厳しいことを言う方もいますが^^;)

障害がある子や人は神様レベルで、その方たちにお使いする支援者は天使っている感じがするんです。




かなしろの個人的な感想です♡

支援施設に見学に行く度にそう感じることがあるのでした。


















夏に本が出ます~原稿作業の日々。






2019年の新刊下書き



久々のブログ記事更新です。

ずっと目眩で毎日船酔いのように具合が悪く気持くて細かい文字などが読めず、見れず。

ぶちゅっと点滴打ったら少しマシになったんですけどムリするとグルグル目眩になります。

そんなことで折角コメントいただいていたのにお返事もできずに大変申し訳ございませんでした。

一度ヒドイ目眩になると長引いてしまう病気です、20代の頃からのつき合いなんで

本当にもうイヤになっちゃいます、休めないくらい忙しくなると急になる(>o<;)

今日はまだ調子がいいのでブログを更新できたーでも薬が手放せません。

体の調子をみながら夏に発売予定のコミックの原稿を少しずつ描いています。

左がマンガの設計図(ネームといいます)で右が設計図通りに書いたえんぴつ書きの原稿下絵です。

8月に発売を狙って進めております♡

今回のコミックは息子が小学校のときの困り事、悩み事について

あのときどう感じていたのか ⁉ どう思っていたのか ⁉

二十歳になった息子にインタビューして聞いてみた話をマンガにしています。

できないこといっぱい、自分なりにどうしていったか、

怒られてばかり、体に何が起こっていたか⁉

子育てに一生懸命になりすぎて親は全然見えていなかった子どもの気持ちを中心に描いています。

まぁまたしても我家の恥を赤裸々にリリースでございます(>▽<;)

そして子供の気持ちや子育てのヒントを解説する専門家のコラムも盛りだくさんで制作しています。

完成間近になりましたら改めてお知らせいたします♡





発達ナビのコラムも合わせて今後もよろしくお願いいたします☆

忘れ物パニック
ADHD息子、「小学生だからできるよね」がプレッシャーに!持ち物管理で、私が叱るのをやめた理由













かなしろ親子のコミックエッセイや発達障害の諸々を取材して書いたコミック・ルポに原作をもとに書いた発達障害のコミックなど、いろいろお仕事させていただいております。(●^▽^●)



発達障害がある息子リュウ太が反抗期、受験にケンカに告知とADHDの息子とのドタバタな日々をコミックエッセイにしました。
思春期のお子さんんとの対話にお困りの親御さんに是非読んでみていただきたい一冊。

反抗期カバー告知用
うちの子はADHD 反抗期で超たいへん! (こころライブラリー)



電子書籍の表紙
かなしろにゃんこ。のマンガ絵日記 ADHD息子の育て方 (学研スマートライブラリ) Kindle版




かなしろのブログで書いてきたマンガが昨年の2017年に電子書籍になりました!

カラーマンガいっぱい入っています、ADHDの息子と家族のドタバタなお話し満載です。

こちらも かなしろのコミックエッセイ うちの子はADHD 反抗期で超たいへん! と共に是非よろしくお願いします。












かなしろが描いたコミックエッセイや発達障害や思春期の心病気に関するマンガで携わった書籍の紹介です。






utibokohaADHD
漫画家ママの うちの子はADHD
ADHDがあって落ち着きがなく、注意欠陥や衝動性のある息子リュウタと家族のドタバタコミック。










うちの子将来カバー
発達障害うちの子将来どーなるの!?
発達障害がある子の進学、高校の支援、大学の支援、就職活動、就労支援、特例子会社など支援の現状をルポしたコミックです。







「発達障害 うちの子、人づきあい だいじょーぶ!?」
大好評発売中です(自画自賛 笑)。
人付き合いがうまくいかないのには理由があった!発達障害当事者に聞いた人付き合いのアレコレをコミックにしました。
友人、恋人、夫婦関係でお悩みの方に♥
うちの子人づきあい~カバー










ピアノ弾けますか?カバー
発達障害でもピアノが弾けますか?
先月発売されました発達障害がある生徒さんにピアノを指導するピアノの先生のコミックエッセイ。
生徒さんは自閉症に軽度知的障害など様々な特性のお子さんばかり、先生と一緒に困難をのりきりピアノの楽しさを感じていく生徒さんたち。





11sainominouesoudan.jpg
11歳の身の上相談
本文にマンガ描いてます、思春期の子どもの心は?どんなふうに接したらいいの?そんなことが分かる本です。





わたしのこころの声
発達障害のわたしのこころの声
発達障害があって失敗もするけれど仕事も遊びも自分らしく楽しく生きる当事者の声を綴った面白納得の一冊です。
本文の一部で4コママンガを描かせていただきました。





友だちの作り方

大人も知らない「本当の友だち」のつくり方
ティーンズ向けのマンガで読む人付き合いが分かる本!
部活で学年の違う人、やりたいことが合わない人とも揉めないないで活動を進めるコツなんかも読めます。
どうやったらうまく付き合えるの?専門家がやさしくアドバイス。
(^▽^)少女マンガタッチのマンガを描かせていただきました。





マンガコラムとボードゲームでSST






野原2019
KanashiroNyanko。





こんにちは、かなしろです。

体調も徐々に戻ってまいりました、次回の本の構成に根詰めていたら疲れがドッと出てしまったようです。

コメントお返事できていなくて本当にすみません、ううう…(;へ;)

いつも読んで励まされています♡

先日はカサンドラ症候群のコミック旦那(アキラ)さんはアスペルガー 奥(ツナ)さんはカサンドラ の著者の野波ツナ先生と
発達障害がある人のための みるみる会話力がつくノートの著者の柳下記子先生と編集者のN氏とで女子会?(N氏は男子ですが多数決で女子会 笑)を行いました。

野波先生にはカサンドラ症候群のツッコんだお話しを聞いて!

柳下先生には障害がある子どもたちの支援のお話しをいろいろ聞いて!

飲み始める前はこう思っていたのに…呑んじゃったら飛んじゃった(^x^;)

野波先生のお家のネコたんのお話しや柳下先生のお家のネコたんのお話しをして

私もネコたんの話して、なんだ猫会議じゃないか!みたいなことに…笑。

本には書けなかったあんなことやこんなことを聞きだすチャンスだったのに…

呑んじゃったら計画通りにはいきまへん…(^▽^;)

野波先生と柳下先生が一緒にご本をお作りになっているそうです、

発売された際にはまたブログでご紹介したいと思います。

柳下先生と野波先生の「発達障害がある人のための みるみる会話力がつくノート」は自己紹介や会話の苦手な人のためにソーシャルスキルトレーニングを使って悩みを解決に導く本です。

社会に出る前に、また社会に出ても子どもに身に着けて欲しいし、二十歳になる前には身に着けておかなければいけないかな~と思うのがSSTです。

最近は遊びながら覚えられたりできるものがあるので毎日親子で学べるますね。

いろいろな種類のボードゲームをいろいろな友だちとやりこんでいくと周りの人と自分の熱量を同じに保とうとか、

ゲーム中の身の振舞いもどうしたらいいのかなど考える時間ができていいな♡と思います。

音楽や動画の刺激があると相手の気持ちは今どんなだろう?って落ち着いて考えられないことも

ボードゲームでは周りの人の仕草や表情を見て今自分はどうしたら?何をしたらいいだろうか?って考える余裕が出るんじゃないかなって思います。

テレビゲームや動画世代の子にアナログゲームの楽しさを伝えるには根気がいりますが、

「あたなのためよ一緒にやろう」だと嫌がられますけど

「お母さん、お父さんがやりたいから付き合って♥」と言ってお願いしちゃうと親の頼みじゃしょうがない!と仕方なく付き合ってくれる確率が高いです。

うちは息子が小学校のときにオセロと人生ゲームとダイヤモンドゲームなどをやっていました、

弟(6歳下)とはカードゲームのタンバ(マンガ家相原コージさんのイラスト)やチェスやウノなどをやっていって姉弟間のコミュニケーションを向上させていった気がします。












発達ナビで新しいマンガコラムを更新しました、3月6日水曜日にまた新しいコラムを公開する予定です。
こちらもよろしくお願いいたします(^v^)






国語が苦手

「俺だけ大変」の思い込みで逃げていたADHD息子。20歳でぶつかる暗記の壁!








就寝アイテムはコレ
興奮した息子は夜寝ない!わが家が出合った、最強の寝かしつけアイテムとは…!?









裸足ブーム3
裸足サイコー!自由奔放なADHD息子に一言で上履きをはかせた小5時代の友達









社交辞令わかるかな
「本音と建て前」って何?「社交辞令」が分からないADHD息子に、どう教える…!?